Entries

おおかみかくし 第12話 (最終回) 「嫦娥町奇譚」 感想

あの事件から一月・・・今度は僕が五十鈴ちゃんやねむるちゃんの事を守りたい!なんつって^p^...

おおかみかくし 第11話 「終焉」 感想

「町が・・・町が大変なことに・・・ あの男・・・ダムを決壊させる気だ!」どwwwんwwwなwww展開wwwだwwwww...

おおかみかくし 第10話 「八朔祭」 感想

いよいよハッサク祭り。ヒロ君の親父は、ハッサク祭りは祭られてるおおかみさまを鎮めるためのものではないかと言う。 そして旧市街、"カミビト"と呼ばれる人たちは何故存在してるのか、その理由を知りたいと。文筆家としてではなく、人として。...

おおかみかくし 第9話 「密室」 感想

「ふっふふ・・・さぁゲームの始まりだ」さかきさんwww冗談はやめて出してくださいwwwゲームってなんなんすかwwww受け取るがいい、とナイフを投げる。そんな感じで閉じ込めるサカキさんであった。...

おおかみかくし 第8話 「錯綜」 感想

捕まったかなめの前に、ねむるが現れる。 嫦娥狼の正体は人であって、それは人ではない別の種族。そう尋ねるかなめに、ねむるはそれを肯定し何かをかなめに伝える。...

おおかみかくし 第7話 「喪失」 感想

朝起きるヒロ君。父親は、ヒロ君は昨日の夜玄関の前に倒れていたと言う。そしていつも通り学校に登校するヒロ君。いつもと変わらない朝、いつもと変わらない皆・・・しかしそこには五十鈴の姿は無い・・・...

おおかみかくし 第6話 「恋」 感想

何か皆で話し合ってる。「10万人の一人ともいわれるあの者を処分するだけで、 事態は多少なりとも沈静化する。」まさかそいつってヒロ君?...

おおかみかくし 第5話 「暴走」 感想

「こちらにお住いになってることが問題なら、いっそ旧市に戻られたら」なんだ山狗か。旧市から出ると発症しちゃう的な?一誠さんもうだめっぽい^p^...

おおかみかくし 第4話 「予感」 感想

 いいだろカナコ・・・キスくらい・・・ダメなのに・・・なのこの禁断の愛みたいの^p^...

おおかみかくし 第3話 「衝動」 感想

さぁ待ちに待った「衝動」です^p^というわけで一誠の車で町から離れた清流にバーベキューに行く一同。だが・・・...

おおかみかくし 第2話 「兄妹」 感想

 「嫦娥街のある山には、昔から固有種の狼が住んでいると言い伝えられてる。 その名も嫦娥狼。土地の人は彼らの化身を、"おおかみさま"と呼び、恐れ敬っていた。」「月夜の晩には鬼が出る。 鬼に食われりゃ、犬と化す・・・」 嫦娥に伝わるわらべ歌である。...

おおかみかくし 第1話 「嫦娥町」 感想

「はじめて会ったときから…ヒロ君に決めてた。 でも段々耐えられなくなってき…いっそね…ヒロ君のこと…」「あなたは勘違いしている。」2人の前に大鎌を持った黒い影が現れるのだった・・・...

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
社会復帰したわシャーンナロー!!

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード