Entries

けんぷファー 第2話 「死闘の開幕」 2009/10/08 感想

あぶねぇ! 顔スレスレ

楓を撃つ紅音。
ギリギリでナツルが銃を掴んで弾道を変える。
危なす。

気絶する楓。しかし攻撃は止まらない。
やはり楓ではなかった。しかし授業の予鈴が鳴り、攻撃が止まる。
相手も同じ生徒?


会いたい…

そんなとき(♂)ナツルは楓に、(♀)ナツルと会わせてくれと頼まれて、断れなくて了承してしまう。

続きは同人誌で! 嫌われれば?

というわけで紅音と相談したり。
わざと変なことして嫌われYO!という作戦で。
アホアホダンスを!


というわけで次の日、楓と会う(♀)ナツル。

お名前は? あわわわわ

楓に名乗られて、思わず「瀬尾ナツル」と答えてしまう。特に楓は気にした様子はないが。
そして屋上へ。

告・・・!

楓に、お付き合いしてもらえないかと告られる。
ちょっとタイム!ってことで紅音に相談。
アホアホダンスを踊ろう!てことで屋上に戻る。

アホアホ・ダンス どちらさまですか

しかしそこには楓の姿は既になく、生徒会長、三郷 雫(さんごう しずく)が!
そして自分もケンプファーだと言う。ブレスレットは赤。つまり敵!

やっぱ生徒会長だったな。

というわけで戦闘に。ナツルと紅音で2対1、有利・・・なはずだけど、

鎖二刀流 真っ二つ

会長の圧倒的な強さで追い詰められる。
近距離・中距離ともに使える会長のケンプファーは万能すぎる。
加えて、紅音の銃弾、ナツルの炎も弾く(斬る)。
会長強すぎじゃね?

ナツルのスプリンクラー発動大作戦(仮)で、会長を追い詰める。

根性だ!

紅音は会長を銃で撃つが、ナツルによってまた外されてしまう。

提案

「そこまでだ、紅音」
「敵に情けを掛けない方がいいわ」
「情けじゃない、取引だ」

と会長を助ける代わりに、 「沙倉さんにもう二度と手を出さないくれ」
騒ぎ立てる紅音に「黙ってろ!」と一喝。

え、ナツルなんか性格変わってない?


んで取引は成立。

ほほぅそれでそれd

そして何故戦ってるのか語り出す会長。
ケンプファーが戦う理由が知りたい、と。結局わからないのか。


んで会長が去った後、なぜ逃したのか聞く紅音。
もし倒してたら、
「ケンプファーとして大事なものが消えてしまいそうな気がしたんだ」
と答えるナツル。

え、殺したら駄目なの?BADEND系?

2人は 相棒

今は勝ったことを喜ぼうぜ!



そして次の日…

会長様 権力

なんと会長に呼び出されるナツルと紅音。

楓や新聞部が女のナツルを探っていると。
このままでは、ケンプファーの存在とかばれてしまう。
なので噂の火消をするために、その女の子が実際に存在するということにしようと。

というわけで女子部に編入しろ、と。
手続きはもう出来ている。ということで、

YO・RO・SHI・KU!

「よろしくね、瀬尾ナツルさん。」

(展開としては)あるあるwwwwww

ってことで続く!



EDの腰振りがヤバイ。
ていうか全体的にエロい。

何か楓があげたぬいぐるみがしゃべりだしてるようだけど。
まっまさか黒幕は!?
なわけないけど。

んで会長強すぎワロタ。ナツルや紅音も特訓とかすれば強くなれるのかな?
武器がパワーアップしたり、強い魔法が使えたり。
フェアじゃない、まぁ未来日記もフェアじゃないし別にいいけどネ!

というわけで次回は女子部へ!花園へ!
(♂)ナツルはどうするんだろ…(人生的な意味で)


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/104-e6236d7f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
ニートになりました。やったね!!!(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード