Entries

艦隊これくしょん-艦これ- 第12話 「敵機直上、急降下!」 感想

結論を最初に言っておくと、

最高に素敵なパーティーだった
  


kankore12-1.jpg

ファーwww

kankore12-2.jpg

ファーwwwwww



シャア的な何か?
ガンダムのパチモンのガンガル系の漫画で、銃身で殴り合う話思い出したわ。

もう格ゲーにしろよ

いや真面目な話、関係ないけど東方のひそうてんがvitaで出たら買うんだがなぁ黄フロさん。


kankore12-4.jpg

何度でも蘇る深海棲艦。
その様は見てて気持ちわる!と思ってしまいました。
エヴァとか思い出した。
まぁ艦これ愛してる人ならなんとも思わないかも知れないけど、知らない人見たらそう思うんじゃないか?

これは本家の所謂ゲージを表してるのかな?

kankore12-3.jpg

しかしヲ級を倒せばいいらしいお!!

但し理由はわからん。

kankore12-5.jpg

提督生きてたらしい。



kankore12-6.jpg


ファーwwwwwwww




というわけで終わりました艦これ。
結局艦これの世界観がちょっと垣間見れた感じで、謎はほとんどわかんなままだった。
むしろ視聴前より視聴後の方が謎が増えているのではないかと思えるくらいだ。
最後のカットで、如月の髪飾り?的なのあったけど、やっぱりヲ級は如月だったのかな。
謎すぎる。

如月提督の皆様には悪いけど、他は誰一人欠けなくて良かった。
如月が欠けたことに意味はあるのか、それは2期で判断するか。

全体的に酷評な艦これ。
まぁ仕方ないね。
でも、パーフェクトに作るのって難しいことだと思う。
アニメに限らず全てにおいて。
だからといって、そこに慢心してはいけない。
スタッフの皆には、酷評も意見の一つと捕らえ、2期があるならそれに生かして欲しい。
でもだからといって、ひぐらしの最後のようなご都合展開大勝利!ハッピーエンド!ってのも違う気がするけど。

どんなストーリーだろうが、納得がいけばいいかなって思う。
シリアスだってギャグだって。
艦これというネームバリューは強力だ。
だからこそ、むしろ本家を超えるくらいの出来を・・・って難しいんだろうなやっぱり。

まぁ見てる視聴者からすれば、そんな製作者の都合なんてどうでもいいんだろうけどね。

艦これは、ゲームから始まった。つまり、漫画とかの原作が無い。
そこからのストーリーってやっぱ難しい気がする。
メイプルだったりドリランドだったり。moeは一部は成功したと聞くけど。
いつの時代も、ストーリーが無いゲームが原作なのは批評は仕方の無いことかな。
だって、人それぞれにストーリーがあるわけなんだもん。
そりゃ自分の望んだストーリーじゃないと、批判も出るわけで。
で、その自分の望んだストーリーってのがホント千差万別。

仕方ない。

仕方ないけど1つだけ言いたい。

アマゾンでまだ未発売の艦これのDVD/Blu-rayに酷評してる奴

そこはてめーの日記じゃねーんだよ。

日記はブログかツイッターかフェイスブックかラインにでも書いとけ!!


確かにその人にとっては不快な話かも知れない。
だからといって未発売の円盤の酷評書くのは、人としてどうかと思う。
まぁアマゾンのシステム上仕方ないっちゃあしょうがないんだがね。
はっきり営業妨害だろ。
でもこんなんでいちいち製作が騒いだらそりゃ逆に弾圧来るだろうし、結局泣き寝入り。

こういう奴に限って、2期が望みどおり行くと、「2期サイコー!」とか恥外も無く書くんだろうな。

まぁ今に始まったことじゃないんだけどねアマゾンレビュー。


脱線してしまいました。


個人的にはいろいろ思うところもあったけど。
でも、楽しめました。
シリアスだとおもったら大井っちのギャグだったり(ギャグのつもりだったんだよな?)

終わりよければ全てよし

が私の考えなので。

良かったと思います。
2期、期待しています、いろいろな意味で(`・ω・´)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/1078-7ad77a19

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。三国志好き。麻雀好き。(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード