Entries

アルスラーン戦記 第四章 「厭世(えんせい)の軍師」 感想

arusura4-1.jpg

ナルサスに力を貸してくれと頼むダリューンだが・・・
  


arusura4-2.jpg

ナルサスは名軍師。
かつては、国に仕えてたこともあった。
そこで奴隷の件について王に進言して今は隠居な感じ。

arusura4-3.jpg arusura4-4.jpg

そんなナルサスに王子は、力を貸してもらう代わりに、
国を奪還したら宮廷画家として迎えると約束する。

等価交換ry




つーわけでナルサス卿の話でした。
追手が落とし穴に落ちたのはわろた。

そして新たな仲間、ナルサス。
この男の知略がどの程度なのかわからないが。

まぁそれでもおそらくチート性能なのだろう。
王子たちは少数精鋭っぽいし。

しかし今のところ、
王子・ダリューン・ナルサス・ナルサスの従者
の4人しかいない。
流石にこの4人じゃ無理だろうなぁ。
王子の剣術は未熟だし、
ナルサス自身どの程度の武力かもわからんし。

あとはあの仮面の人もいるし。

つーか、国が今どうなってるのかもよくわからんし。
まずはそのあたりからか。

正統派だけど、それ故に面白いなぁ。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/1094-c2bfdd38

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
社会復帰したわシャーンナロー!!

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード