Entries

アルスラーン戦記 第十章 「カシャーン城塞の主」 感想

arusura10-1.jpg

アルスラーン王子一同は、追っ手に追われ、ホディールさんが納めるカシャーン城塞に逃げ込むのだが・・・
  


arusura10-2.jpg

しかしそれはホディールさんの巧妙な罠だった!
ホディールさんは王子の「奴隷制度を無くす」などには大反対で、
王子を意のままに操ろう的な人でした。

そんなホディールさんの謀反ですが・・・

arusura10-3.jpg

ダリューンその他王子親衛隊に敵わず、ひれ伏す、っつーか死にます。

arusura10-4.jpg

お前達は自由だ!と奴隷を解放する王子ですが・・・
「よくも領主様を殺したなー」と逆に怒りを買ってしまう。

ナルサスさんは、ホディールさんのところの奴隷はそれでもマシな方だったと王子に言う。

arusura10-5.jpg

王子がしようとしていることは簡単ではない。
決意を新たにする王子でした。



ぶさいくには死を、それがこの世界の掟だ・・・

それにしてもナルサス様々ですわ。
軍師いるだけでぐっと安定感が増すパーティーですわ。
ナルサスがいないと思うとぞっとする。
ダリューンは三国志で言えば関羽ポジションな気がする。
頭は悪くは無いが、策を巡らすのは苦手。

逆に言えば、ナルサスさんどうにかすればどうにかなりそうなパーティーですわ。
まぁ敵に軍師がいなければ大丈夫だろうけどね。
それにしても圧倒的な武力差。

一騎当千だけではなんともならん。
いやダリューンさんならなんとかなるかもだけど、王子という足手まといがですね。
なにしても戦力は多いに越したことは無い。
次はペシャワールってとこに向かうらしいがさて。

あと王子の出生について、微妙に触れてたけどまだ明らかじゃない。
想像するのはいろいろ出来るけど、まぁいずれアニメで語ってくれるやろ。
それを待ちませう。

(考えるのを止めた)




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/1111-3035de67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
ニートになりました。やったね!!!(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード