FC2ブログ

Entries

うみねこのなく頃に 第17話 「EpisodeIII-VI promotion」 (感想+考察)

17話

戦人に責められ、ワルギリアに諭されたベアトリーチェは、
いつか戦人に認められる「本当の魔女」になって再び帰ってくる、と言い残し、
一時勝負の場を降りることとなるのだった。


むぅ

何語っちゃってるのバトラ。尊厳とかなんとか。
これそーゆうアニメなのか^p^
竜騎士が酔ってるように気がする^p^

果たしてベアトリーチェは再びバトラに認められるのか?



そして再び現実世界。
ルドルフ・霧江・秀吉は儀式で殺されていた。
一同はゲストハウスに籠ることに。

ベアト登場 紗音と会いたい

一人になったジョージの前に元ベアトリーチェ、ベアトが現れる。
ジョージはベアトに紗音を蘇らせてほしいと頼む。
そしてベアトはジョージを連れていく・・・

決別 ヘソ噛んで死んじゃエバぁ?

その頃、絵羽はエバトリーチェと会っている夢を見た。
「私は間違っていた、黄金を独り占めしたい欲が出た」
そう言って絵羽はエバトリーチェと決別していた。


その後、絵羽が部屋から出て行って部屋に残った蔵臼と夏妃。

シエスタ姉妹 R指定の顔

「やっちゃえ、シエスタ姉妹!」

シエスタ姉妹の魔法であっという間に首を絞められ殺されてしまう2人。


その頃屋敷では、紗音の死体の前にジョージとベアトが。
ジョージとベアトの力で、紗音は蘇った。

やっと会えた… 死

しかし蘇ったのも束の間…シエスタ姉妹の能力で、2人とも殺されてしまう。


ゲストハウスでは、蔵臼と夏妃とジョージが消えていた。

両親が…

薔薇庭園に向かう一同。そこには蔵臼と夏妃の死体が。

暗号?

そして屋敷には、07151129と赤い文字で書かれたドアが。
「7月15日は俺の誕生日だが…」とバトラは言うが。
中にはジョージと紗音の死体が。

妹・エンジェ 目が、目がぁ~

バトラも自分は死んでしまうのか?と。しかしそうなったらエンジェは誰が面倒をみるんだ!?と。
バトラには妹がいるらしいが。

犯人はお前だ!

泣き叫ぶ絵羽のもとに、ジェシカが「絵羽が両親を殺した!」と。
絵羽に組みかかるが、逆に絵羽がジェシカの眼を誤って誤射してしまう。

もうだめぽ

南條先生に眼の治療を。何故わざわざ別々になる。

魔女は復活し、誰も生き残れはしない 死んじゃえばぁ?

と、南條の前に、エバトリーチェが現れる。
エバトリーチェは南條を殺し、次はジェシカの番だと。

その一部始終を見ていたベアト。

死地へ・・・!

ベアトはジェシカを救いに向かう、文字通り、自分の命を賭けて…


続く!




以下考察。

①蔵臼・夏妃の死(第七・第八の晩)
銃で撃たれた(不意打ち、闇打ち)なら分かるが、首を絞めて殺すとなると大変だ。
しかも2人も。2人は銃を持っていたのだから。
とすると絵羽がコーヒーだかを入れてくると言っていたから、絵羽の出していた飲み物に睡眠薬を入れて、2人が眠ったところを1人ずつ絞殺、と考えるのが自然か。
ジェシカも言っていたように、絵羽にはアリバイがない。また、同様に南條・ジョージにも犯行は可能である。最もその2人は後に死んでしまったようだが…
バトラ・ジェシカも2人が共犯なら可能。まぁジェシカが両親を殺すとは思えないが…

②ジョージの死(第九の晩)
・「07151129」
バトラの誕生日は7月15日だと言っている。そこから推測するに、後の1129も11月29日ということか。
それがどういう意味があるのかはわからないが。
しかしバトラの誕生日…なぜバトラ?バトラが事件に大きく関わっている。
いや、そもそも読み方が違うのか?誕生日はミスリードか?
こういうのでありがちなのは
「そうか、ああ思っていたのは実はそういう意味だったのか!」とか。

・蘇った紗音
常識的に考えて魔法はあり得ないので考えられること
①ジョージの妄想…もともと蘇ってはいなかった
②実は紗音は生きていた(その後死んだ)…最初の検視の時は生きていた(南條が犯人側?)
③幻想描写…蘇っていた期間が一瞬なので、すぐにジョージも死んだところをみると、もともと蘇ってはいなかった、ジョージも紗音のもとに向かった(死んだ)的な描写

③南條の死(不確定?)
南條がエバトリーチェに向かって、「自分はまだ死ぬわけにはいかない」的な。
この台詞から、ただの命乞いでなく、この事件を知っていたかのような口ぶり。
ということは犯人の一員か。
そもそも南條は謎が多い人物で、本当に医者なのだろうか。金蔵とチェスを指しているのベアト以外の唯一の人物であることから、何らかの関わりがあることは確かな気がする。
結局南條は犯人側で、最終的には裏切られて殺されている気がする。
そう考えると、各エピソードですんなり一人になるのも、自分が犯人とは共犯で殺されない自信があるからの裏付けがされている気がする。(EP1では夏妃に追い出されたり)
何はともあれ結局は殺されているので、ある意味一番不幸な人物かもしれない。


というわけで次回辺りEP3最後かな。
犯人で一番怪しいのは絵羽、共犯は南條
ただ、絵羽が犯人でも秀吉とジョージを殺したのが分からない。反対したから殺した?にしてもそこまでやるかな・・・
南條は、上記で述べたとおり怪しい、が主犯ではない(最後に死んでいるので)
余談だが、最後の辺りに生き残った親族はEP1から順に夏妃・ローザ・絵羽。
南條はいずれにも利用されているのだろうか…

てかネット次回予告www⑨wwwチルノwwww
ネット次回予告はネタ満載ですね^p^
必見です。


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/112-e01f7483

トラックバック

[T9] (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第17話 「Episode3-6 promotion」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD]クチコミを見る ベアトの明らかな変化にはちょっと戸惑ってしまったけど、まあ戦人に怒られてしおらしくしている彼女がちょっと可愛いく思えてきてしまった

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム