FC2ブログ

Entries

にゃんこい! 第5話 「四角関係の刻/タイムズ・スクウェア」  感想

水野と遊園地! 

今日は水野と遊園地。これって二人っきりのデート!?
のはずもなく、がっくりと項垂れる潤平。

先輩もいるよ!

凪先輩から水野を誘って遊園地で白黒つけようと誘いを受けた潤平だったが、
加奈子に見つかってしまい、潤平、水野、凪、加奈子の4人で遊園地に。


四角関係!

5話現在

ということで現在の
相関図を書いてみました!
クリックで拡大☆



んで水野と加奈子がジェットコースターに乗ってる間、2人っきりになった潤平と凪。

ごめんなさい!

潤平は凪に「すいません!」と。自分はやっぱり水野のことが…と伝える。

即・結・納

それを聞いた凪は、「この私が2人をバックアップしてやろう!」と。
ただし今日中に恋人同士にならなければ、即結納!

どの道ハッピーエンドじゃね?^p^


まっまさか…

その後2人っきりになった水野と凪。凪は水野に「話がある」と言うが。


加奈子は潤平と2人でジェットコースターに乗ろうとするが、凪の爺が阻止しようとしたり。

邪魔する

どうやらこの遊園地は凪先輩一ノ瀬グループの経営らしい。

んで水野と凪のところに戻った潤平と加奈子。

ppp

水野はなんだか潤平に対して赤面してるけど。

まっまさかナギー先輩^p^


そんなこんなで凪のバックアップもあってか、水野と殆ど2人っきりなる潤平。

幸せ

なんだかんだで幸せな潤平。


んで4人でお化け屋敷に。凪のバックアップでまた二手に分かれて水野と潤平の二人っきり。

こわこわ

水野は怖いのが大の苦手で。でも頑張ると。
カワユス!

んで爺たちが怖がらせて、驚いて潤平の胸に飛び込む水野。

ハグ あわわわ

「俺が守ってやんなきゃ!」

加奈子パンチ

そこに駆けつけた加奈子。「調子に乗んな!」と一発。


そして最後の仕上げ!

観覧車 ドキドキ

夕暮れの観覧車。そこに潤平と水野二人っきり。
そこで、迷惑掛けたからお詫びと水野は潤平に何かプレゼントを。
さっきのお化け屋敷のことを謝る水野に潤平は、

近ぇ!

「俺は、水野だったら平気だから!」
と、バランスを崩して潤平は水野にキスを!の寸前で踏みとどまる。


こうして終わった遊園地。
帰り、水野は凪に言われた言葉を思い出していた。
「高坂は君を普通のクラスメイト以上に想っている」と。

ナギー先輩言っちゃったんですね^p^


いろいろあったけど

「でも…楽しかった。」
と思う潤平と水野の2人だった…


プレゼント 出番ここだけ

家で水野からのプレゼントを開ける潤平。猫のストラップが。
ニャムサスは、
「災難は忘れたころにやってくる」
と言うが。


水野は"潤平が加奈子と付き合ってる"と思ってるからいろいろどうしようかと。

気まずい

そこで次の日水野は加奈子に、「付き合ってるんだよね?」と聞くが、
加奈子は顔を赤くして否定する。

「なんで私、高坂君のこと気になってるんだろ?」

「楓はいいやつだから、幸せになって欲しいんだけど…
 コクんならさっさとコクれよな!潤平のやつ!」


と、それぞれの想い。

加奈子マジイイヤツ。

そこで加奈子は「ナギー先輩に何か言われた?」と尋ねる。
スルドス!

美のアレ

しかしそこにナギー先輩も登場したりしてうやむやに。

潤平は加奈子と付き合って無い…だったらあの女の人(配達員)は一体?
と思う水野だが…


授業が始まり先生、

先生GJ!

「一ノ瀬は自分の教室へ帰れー」
「ヒーローは遅れて行くものです先生!」
「なら星へ帰れ」

先生wwww


放課後潤平を追う水野。
潤平は帰り道。あの猫地蔵の首を折った神社に通りかかる。

金髪ツインテ!

と、そこから黒猫と、金髪ツインテきたわぁぁぁぁぁ

ツインテさんはおもむろに、

アンタ死ぬわよ

「あなた、後ろに黒い猫の影が見える、猫地蔵にでも呪われた?」
と潤平に言う。

なん…だと…

「呪われた…?」
と車の陰に隠れて水野も聞いていたが…


続く!



金髪ツインテきたわぁあああああ

でもなんか急展開だな。
もっと四苦八苦すると思ったんだけど。1クールなのかな?
急いでる感が少しある。

でニャムサスの「忘れたころにやってくる」ってのはこれかな?
まさか水野に呪のことバレてさらに進行するとか。


今日のニャンコマ!

ばかばかばかー かわぃぃー

黒猫はオーストラリアやイギリスでは不幸じゃなく、幸運を呼ぶと言われてるらしい。


次回、潤平コクられて振られた!後輩ツインテールだって!

5話提供絵!

相変わらずのクオリティ提供!


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/114-1a79aa58

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム