FC2ブログ

Entries

けものフレンズ2 第6話 「あたらしいあさ」 感想

kemonohurenzu2-6-1.jpg

かばんの助手とかばんの助手のはかせの助手のフレンズです。
  


kemonohurenzu2-6-2.jpg kemonohurenzu2-6-3.jpg

キュルルちゃんを襲ってきた謎のフレンズっぽいものはビーストといって。
フレンズがサンドスターから生まれるように、ビーストもセルリウムという物質から生まれた存在らしい。
フレンズにならなかったケモノ・・・のけもの・・・

kemonohurenzu2-6-4.jpg

フレンズは一度セルリアンに食べられると元のケモノに戻る。
そして記憶を失う・・・
おそらくサーバルちゃんは・・・

kemonohurenzu2-6-6.jpg

ボスあげちゃうんかーい




という感じでした。
何かキツイ回でした。
言っとくけど自分はアンチではない。
けものフレンズが大好きだ。だからこそ、妥協して欲しくない。

kemonohurenzu2-6-5.jpg

キュルルちゃんのフレンズに対する感じが好きになれない。
呼び捨てだったり、落としそうになったじゃないかと、フレンズを心から信頼していない感じ。
前回の紙相撲だってそうだ。
フレンズを下に見ている印象。

かばんちゃんはそうではなかった・・・

まぁ敢えて、そこで差別化を図ろうとしているのかもしれないが、主観的な意見で、好きにはなれない・・・



これはけものフレンズ1期とは多分別の時間軸。
って言ってた人がいた気がするが、そう思うことにする。
「数ある未来の一つ」
そう思わなければ、とても見えない・・・

我々はかばんちゃんとサーバルちゃんのキャッキャウフフが見たかった・・・
でも恐らくこの話ではそれは見れないのだろう・・・

とりあえずこれはこれとして。
見ていくしかない・・・





最後に一言・・・

中途半端にかばんちゃん登場させないで欲しかった

ぼっからはいじょう!



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/1258-777e2df7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム