FC2ブログ

Entries

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭【中編】」 - 2008/12/17



というわけで文化祭。
皆文化祭の練習や準備に励んでいた。


学校帰りとか。忙しいタイガーの親父が迎えに来てたり。
結構一生懸命らしい。失った時間と信頼を取り戻そうとしてるっぽい。タイガーもそれに応えようと頑張ってるっぽい。
まぁいい感じ。




翌日、タイガーは川嶋に高級なチョコっぽいのをプレゼントをやる。
それは文化祭当日に父親が来るので、プロレスショーの役を。1回交換して感じで。川嶋は1回くらいなら、と了承する。
それを見ていたみのりん竜児は親父が見にくるみたいだから、と説明する。
それを聞いたみのりんは、

 

何だそれは、ふざけんじゃねぇ・・・
ま、待てよ、急にどうしたんだよ?
大河の目を覚まさせてやらなくちゃ、あんなお父さん信じちゃ駄目だって、言ってやらなくちゃ。
どうして、そんなひでぇことを・・・大河の親友なら喜んでやったっていいじゃねぇか?
喜ぶ、私が、何で?今頃のこのこ現れたお父さんに、親友が騙されるのをどうして喜べるの?
 友達が傷つくのを笑って見てるなんて、絶対できない、私には。

お前それはあんまりだろ!何にもわかってないくせに決めつけんなよ!大河の親父は、娘思いのいいおっさんd
会ったんだ、会ったくせにそう言うんだ、高須君その人に会った時、ちゃんと両目開けて見た!?その目はちゃんと見えてたの!?
どういう意味だ・・・

そのやりとりが聞こえたタイガーが慌てて入ってくる。
握手ーって。
まっまさかタイガーが仲裁しようとするとは・・・

居心地が悪くなった竜児は教室を出て行ってしまう。



死にてぇ・・・」と自販機の隙間で座り込む竜児。
まぁ好きな娘にあんなこと言って自己嫌悪な竜児。
そこに川嶋が来る。「そこは私の隙間なんだけど」と。
せっかく盛り上がってた空気を壊したと言う竜児に、川嶋はフォローしまくっといてあげたから戻ろうと言う。
それを見て竜児は川嶋は変わったと言う。



私は、タイガーみたいに高須君とべったり一緒になったりしない、みのりちゃんみたいに、高須君にとっての輝ける太陽になれない。
ああ、言ってたよな、対等って。
訂正、私は、川嶋亜美は、高須君と同じ道の上の、少し先を歩いていくよ。

そう言って一緒に教室に戻る。
川嶋良キャラになったな(´・ω・`)


夜。高須ハウス。
母親からタイガーが引越しすることを聞く。
2人で過ごすには、マンションが狭いからって理由らしい。
母親までタイガーの父親は勝手だと言って、ちょっとムっとくる竜児。

ベランダに出ると、窓から顔を出すタイガー。

 

間違ってるとか、間違ってないとかじゃないの、そんなことより大切なことってあるから、
 だから謝るとか許すとか、そういうのが必要になってくるの


って感じで竜児にみのりんに謝れって言う。
何かタイガーが言いこと言った、自分に言い聞かせてる感じだったが・・・


  

そんなこんなで文化祭がやってきた。
竜児はみのりんに謝れないまま、プロレスショー本番へ。
何かノリがクレしんっぽいw

 

楽屋では目を合わせると逸らす感じのみのりん、竜児。
合間合間にメールをチェックするタイガー。
いつ父親が来るかって感じで。
そして・・・

プロレスショーは無事終了した。しかし・・・


 

結局タイガーが主役を演じることは、一度もなかった・・・


To Be continue・・・




はい、文化祭中編終了。
1クール13話次回でちょうど13話&文化祭後編。
この文化祭で一区切りつけるっぽいね。

いやー今回も重かった。
みのりんがキレたのは初めてだな。黒いけど、あっちが本当のみのりんなんだろうか。
そして竜児はみのりんに、「何にもわかってないくせに」って言ってたけど、何もわかってないのはやっぱ竜児だよね。
1度タイガーの父親と会っただけ。過去のこととか知らないし、その印象で父親を良い人って見ちゃってるし。

さてさて、次回で一段落着くはずだが・・・
何か噂によるとこれからシリアス展開っぽいけどw
もっとほのぼのなラブコメが見たいぜ。

んじゃ次回もよろ。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/13-4d9aca91

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム