FC2ブログ

Entries

おおかみかくし 第10話 「八朔祭」 感想

いよいよハッサク祭り。
ヒロ君の親父は、ハッサク祭りは祭られてるおおかみさまを鎮めるためのものではないかと言う。

むむむ 参考文献かぞえ歌

そして旧市街、"カミビト"と呼ばれる人たちは何故存在してるのか、その理由を知りたいと。
文筆家としてではなく、人として。


普通に生きてる

一方五十鈴ちゃん。だいぶ良くなってきた感じ。

そしてねむるちゃん宅。

内部分裂状態

おじさんが殺されたことを知るねむる。下っ端は掟のためと言うが・・・

んでイケメンは葛西さんとかなり繋がってる。
と思ってるけど葛西さんも利用されてる側なんですねー^p^


そしてハッサク祭り。

?

香織さんは巫女服だけど。

んで祭りにはかなめと一緒に来ていたヒロ君。

かなめルート

ハッサクの和紙に書いた願い事。かなめさんは何を書いたんだろ。


と、巫女さんが通ると言うかなめ。

新興宗教か

怪しすぎるwwwwwwwwwwwwwwww


おそらくこの中に香織さんが。と思ったらヒロ君も見つけたみたい。

チラリ

と、人ごみに五十鈴の姿を見るヒロ君。気のせい?


ハッサク祭りのメーンイベント。ハッサク落とし!
そこに書かれた願い事が、取った人に叶う。

この顔はトラウマ

と、あの一誠さんの彼女登場!
どうやらイケメンが逃がしたみたい!

超人的な力を発揮し、一般peopleを襲い・・・キスをしちゃう。
そしてねむるちゃんとその他が助けに来る。

手慣れすぎ

「堕ちた神、祓い落します」

と殺っちゃう。

そこでイケメン登場。

犯人はあなたです!

「櫛名田眠、人殺しのお前こそ、化け物の首領だ!」

と言うイケメン。

殺人現場、祭りの皆に見られちゃったしね/(^o^)\


んで「我慢の限界だ!」と言う旧市街。

原作ではここで

いっそ新市街の人々を全部、と過激な赤い目に。


去っていくイケメン。そこに「話が違う!」とイケメンを追ってきた葛西。

ぐさ!

元カノを殺された復讐だと言う感じのイケメン。
というわけで刺されちゃう葛西。

町を無くす、ダムを決壊させてやるというイケメン。

製薬会社も嘘でした^p^


一方祭り会場。

ジドー まてーい!

「こいつさえいなければ・・・」とヒロ君に敵意を向ける旧市街。
そこに五十鈴が現れ、ヒロ君をかばいだす。


んで瀕死の葛西からイケメンの企みを聞かされた奴が来る。

「イケメンはダムを決壊させるつもりだ!」

ということを皆に伝える。

皆の力を合わせて!

いよいよクライマックス!

というわけで続く!



ダムて^p^

ひぐらし?^p^


ねむるちゃん死んじゃう気がするけど大丈夫かな。
んで香織さんとかもまだ関わってくるんだよね。

あんま綺麗に終わりそうにないけど・・・大丈夫かな。


それにしてもダムとか政府とか村ぐるみとか超人的能力者とかいい加減使いまわし的なネタやめて欲しい竜騎士さん。
まぁ原作じゃなくて監修なんだけど。

これならまだ中二の西尾維新の方が^p^


というわけで、次回、終焉。

wktk!



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/188-a43f0b13

トラックバック

[T37] (アニメ感想) おおかみかくし 第10話 「八朔祭」

おおかみかくし 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る 賢木の罠で博士と眠は土蔵に閉じ込められてしまった。 眠は覚悟を決め、博士に嫦娥町と嫦娥狼に関する秘密を語り出す。 一方、嫦娥町の秘密を知ったかなめは、博士と眠に危害が及ぼうとしていることを知り、正明と2人、街...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム