FC2ブログ

Entries

とらドラ! 第18話「もみの木の下で」 - 2009/2/4



クリスマスパーティーの準備をするタイガー竜児
相変わらずみのりんとは微妙な雰囲気。

当然まるお君なんやらあーみんなんやらも準備してるんだが。
回りは、狩野先輩との一件から、タイガーとまるお君をくっつけたい感じらしい。主に脇役A(能登君)。



竜児はそれが気に入らない、とあーみんに漏らす。
外野が人の恋路に口を出すのは気に入らねぇ」と。

それをあーみんは、「娘を嫁に出す父の気分だ」と言う。
そして、
幼稚なオママゴトもうやめた方がいいよ・・・」と言うが。
さて、竜児の心境としては?

その後もタイガーと竜児がみのりんを食事に誘ったりするが、部活だと断られたり。


学校が終わり、タイガーが用事があるというので竜児はそれを手伝うことに。
んでタイガーの家に行くとプレゼントがいっぱい。
何でもクリスマスだから、竜児とか皆、恵まれない子にあげるプレゼントらしい。
わかんねぇ」と竜児が言うと、

育ててくれる親がいなくたって、神様なんか信じられなくたって、それでも誰かが見てるからって私は伝えたいの。
 どこかで気にかけてる誰かが、本当に存在してるんだって。
 それは私が信じたいから。誰かがどこかで私を見てくれてるって。私の場合、サンタがね。


とタイガーが答える。



そしてタイガーは本当にサンタに会ったことがあるという。
今となっては夢だったかもしれないが。とも言うが。


そしてパーティー前日。
会場にクリスマスツリーを作ることに。あーみんのコネで。
皆で一生懸命に作る。

 

タイガーも皆と協力して作る。竜児はその姿を見て、

お前は一人じゃない。これまでの17年間を見ていた誰かはいなかったかも知れないけど、でも今は違う。
新しい友達がいる。北村もいる。俺も泰子もインコちゃんだっている。
明日になれば、きっと櫛枝だって・・・
そうだ…報われなくっちゃ。皆がハッピーになって皆が報われなくっちゃ・・・


と思う。

 

そしてツリーの鉄片に星型のをタイガーは付けて、とまるお君に渡す。
それはタイガーがサンタにあった思い出の星。だと思う((


 

そしてツリーは…完成した。
照明を落とし、実際にできばえを見てみると、上手くできている。

と思った次の瞬間、窓ガラスがパリーン!と。
そしてツリーが倒れて行く…
鉄片の星も床に叩きつけられて、粉々に!

 

ドアを開けて、外から「ごめんなさーい」と。
みのりんが。

部活の練習で、野球ボールが…




その後、また皆でツリーを作り直し始める。
みのりんは、タイガーの大事なものを壊してしまったと、粉々になった星を接着剤で必死に直そうとする。
元通りにはならないかも知れないけど…できるだけのことはさせて」と言う(´・ω・`)
そして、そのみのりんの気持ちを察したのか、タイガーはその場を後にする。
しかし竜児はみのりんを手伝う。

 

やめてよ、私に責任取らせてよ…こんな風に手伝ってもらうなんて私…
時間がねぇんだよ、お前はお前でちゃんとやれ。俺は俺で、お前を手伝うんじゃなくて俺の為にやってるから。

と。そんな感じでみのりんは泣いてしまう。竜児マジ良いやつ (ノд`)

そして大分直ってきた。

 

ほら見ろよ、きれいだろ、壊れたってちゃんと直るんだ、だから元気出せ!
元通りにはならないよ・・・
でも、ちゃんと光ってる!
直るかどうか、私には、わからない!
直る!大丈夫、直るんだ、何度でも。

何かみのりんも竜児も別のこと…人間関係とかについて話てるように聞こえたな…
タイガーとみのりん。みのりんと竜児とか。




そしてツリーもタイガーの星も直った。
皆に謝って、会場を後にするみのりん。
その後姿を追う竜児。

 

櫛枝!明日来てくれよパーティー。絶対楽しいから…
お前と一緒に過ごしたいから!

駄目だよ、いけない。こんな迷惑掛けちゃったんだもん、いけないよ、私は
でも待ってるから!
待たないで!行かないから・・・さ・・・
待ってる・・・待ってるからなー!!

竜児どうみても告白です本当にry
そしてなんという青春(^o^)
って感じで次回へ続く!




さて、みのりん。やっちゃったぜー。
みのりんがどんどんフルボッコだが。
さてさて。

んで竜児の器用すぎるwwww
粉々を復元させやがったwwwwパネェwwwww

さて次回、パーティー。みのりんは来てくれるのか、そして竜児の恋の行方は・・・!
wktkで待とう!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/19-b2c8600a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム