FC2ブログ

Entries

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」 感想

雪の日にカナタとクレハ。
まだジャコットさんを諦めていない感じのカナタだが。

負傷兵

そこで傷ついてる兵を発見する2人。


ローマ兵?
というわけで砦に連れて帰る。

凍傷やら骨折やら酷いらしい。

! トラウマ

それを見たノエルは何か(トラウマ?)を思い出す。

そんなこんなで兵士を一生懸命看病するノエル。


その人の持ち物を出すフィリシア。ラッパや銃が出てくる。
斥候なのかな。

分かりあえる的な

カナタはローマは敵だと言うイメージがあったが、
「ローマの人も変わらない」と思ったと言うカナタ。

もし上に言えば尋問・・・もとい拷問。

ここにあの子を運ぶ時、誰かに会ったか聞くフィリシア。
分からないと言うクレハ。

画伯・・・

「リオ・・・貴方ならどうする?」


次の日、目を覚ますローマ人。

おっぱお キャー!

ノエルを襲うが、おっぱいを触って黙らせるノエル^p^


名前とかをドイツ語で名乗ったりする。

むー

結局わかったのは認識番号と、アイシャと言う名前。

向こうもこちらの言葉はわからない。
まぁうちの小隊で保護すると言うフィリシア。

お食べ

そんな感じで世話するカナタとノエル。


んでラッパを吹かせてもらうアイシャ。
それはあのイリアさんの曲。
それを聞いて、

音は響く

「音は響くんだよね・・・ローマもヘルベチアも・・・おんなじに!」

って感じのカナタ。


んでるユミナさんがとナオミさんが来る。
どうやらヘルベチア軍がこの地方に向かって動いてると言うナオミ。

ローマ語が話せるユミナさんが、アイシャにいろいろ聞くことに。

通訳ユミナ かくかくしかじか

任務について話すことが出来ないが、天使の化石を見に来たと言うアイシャ。
「世界を滅ぼした、黙示録の天使を見たかった」と言う。
カナタが1話で落ちた崖のところで見たあれっぽい。
でも敵国には"世界を滅ぼした"って違う感じで伝わってる?

むきゅう

そして第9独立機動部隊が来る。
旧時代の兵器を復活させて、3つの町を一夜で全滅させたと言うホプキンス大佐。
ノエルが頭を抱え込む。
その兵器の復活に関わったのがノエルっぽいね。

アイシャを引き渡すか・・・
諦めようとするフィリシアだが、

「待ってください!」

と言うカナタ。

一発かますか

それを聞いたフィリシアは、独断で全責任を負う命令を下すと言う。


そして大佐と対談。

悪人面

「ローマ兵の目撃情報があった」
と言い砦を探し始める。

HIDE IN 見えない死神・・・

ユミナさんとかと一緒に隠れてるアイシャ。
そしてノエルの名を聞いたアイシャは「見えない死神?」と言う。

なん・・・だと・・・

その言葉で大声を上げてしまうノエル。
見つかった\(^o^)/

その時電話がかかってくる。

急展開

セーズ国境のノーマンズランドに、ローマの大軍が現れた!

とのこと。

!! そしてこの顔ry

一方アイシャは兵隊に銃で狙われ・・・・

というわけで続く!



ホント、いいひきだな畜生wwww

んで今回はノエルの過去がちょっと明らかに。
見えない死神=核とか?と以前考えたけど。
まぁそれを作るのに関わったのがノエルで。
そのノエルの名前は敵国にも伝わってるらしい。
あとセーズの言い伝えとかもいろいろ勘違いがあるみたいだが。

それにしても公式は字幕を入れて欲しいぜ。

つーわけで急展開!

次回もwktk!



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/190-6b9e184e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム