FC2ブログ

Entries

おおかみかくし 第11話 「終焉」 感想

「町が・・・町が大変なことに・・・
 あの男・・・ダムを決壊させる気だ!」


どwwwんwwwなwww展開wwwだwwwww


というわけで皆でダムに向かうヒロ君とかねむるちゃんとか。

げっちゅ

今更便利屋にだまさえてたことに気付いた^p^
あと警察から奪った銃を持つイケメン便利屋

移動速度10

超人的能力で向かうねむるちゃんたち。
 一方そんな超人に追いつける訳も無く、遅れてヒロ君とかなめちゃんが追う。

銃で余裕

イケメンはダムのところにいる管理者のカミビトさんを殺す。
そしてダムを放流するイケメン。

どばぁ YATTA!

\(^o^)/オワタ

逃げ惑う人々。

高台待機^p^

余裕の人々。


             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.   当たらなければどうということはない
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ




一方ねむるたちは何とか放流を止めるが、そこにイケメンの姿は無い。

いないお

んで五十鈴が1人でイケメンを追いかけるが見つかってしまう。

足を撃たれた

銃声で来るヒロ君、ねむるちゃん、その他雑魚。

銃を突き付けるが、その前に出るヒロ君。

守る!

「今度は、僕が守る」

ねむるちゃんたちは「化け物なんかじゃない!」と言うヒロ君。

撃つぜ!

ねむるちゃんが自分が悪いと言い、撃つなら自分だけをと言う。
そしてねむるちゃんを撃とうとする榊さん。

そしてそこにあの香織さんたちが現れる。

もうやめて

「もうやめてください」

今度は香織さんがやるんなら自分をやれ的な。
でもやっぱり許せない!ってことでねむるちゃんを撃とうとするが、香織さんが銃を取って。

終わりにしようか 榊さんがログアウトしました

「榊さん・・・終わりです」

そして榊さんと共に川に落ちていく香織さん。

^p^えー


そしてあれから月日が流れて。

随分人数が減った。

それにしてもこの担任、ノリノリである クラスメイト少

カミビトを恐れてしまった住人は、この町を出てしまった。

いつかばれるかも

いつかは皆に知れ渡るかもしれない。
だとしたら・・・この静けさもほんのひと時のことだ。

ラブコメ展開

あれからヒロ君たちはねむるちゃんとフラグをヒロゲリング^p^


カミビトの存在の意味。
それは自分と違うもの、異なるものを理解したり、認めたりするものなのでは。
と考えるヒロ君。


そんなこんなで櫛名田さんじゃなくて名前で呼べやってことで。

フラグ入りまーす ///

「ねむるさん・・・」
「はい!」


分かりあえる

「今の僕にはまだ出来ることなんてほんのわずかで。
 そんな自分の力の無さをふがいないと思うけど。
 長い時間をかけ、少しずつゆっくり進んでいけばいい。
 そしていずれ、カミビトと僕達が手を取り合って暮らしていける

 ユートピアを築くことが出来たら・・・僕は今、そう思っている」


      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-~´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |



というわけで終わり。



ここで今までの流れを断ち切って流石竜騎士さん!
何か竜騎士さんは最後(無理やり)綺麗にまとめればいいって感じだな。
何でこんなに人気なのかわからん^p^
西尾維新は中ニ

だがそろそろ気付くはずだろ・・・竜騎士の文才に!

まぁこれは竜騎士原作じゃなくて監修だからって逃げられるけどね^p^

というわけで\(^o^)/オワタ
結局香織さんは昔の恋人に似てただけなのかどうかとか微妙だよね。
謎残ってるよね。

いろいろ問題残ってるし。
いっぱい死んだし。

ぶっちゃけミステリーとかそういう部分は微妙だと思うけど、
バラエティとしてみれば十分面白いよ!(問題発言)


まぁ短い間だったけど楽しかったお!
また会える日まで・・・


と思ったら次回あるんかよwwww

番外編ですか^p^

末期のけんぷファーをゲフンゲフn

というわけで次回もwktk!



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/193-ac12dd02

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム