Entries

バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」 感想

明久の黒金の腕輪で召喚戦争の練習をする一同。

なにかおかしい

腕輪の調子が最近悪いと言う明久だが。


というわけで今日はAクラスとの試験召喚戦争。

写真だけ やれるやれる絶対出来る気持ちの問題!

姉さんも明久のためにステーキの画像を。


というわけで学校。
実践主義で行くと言う雄二。
姉の私物を持ってくる秀吉。何か弱みがあるかどうかを探すが・・・

女性向同人誌 どうしてこうなった

同人誌www

そんなこんなでやる気満々な姉上。

やるかこら

「放課後には後悔してるわよ、覚悟してなさい!」

そんな感じな宣戦布告だった。


さて、どうやって戦うか。
そこで雄二は、

刈るぞ

「何故今まで勝っても設備の入れ替えをしなかったと思う?
 撒いた種は実った・・・今が刈り入れ時だ!」


そんな感じでBクラスはAクラスに模擬試召戦争をやると言う。

密談

根本君www女装趣味だったのかwwww

というわけでAクラスvsBクラス。


男の娘

一方秀吉は女装。姉の優子に変装する。

姉吉 C代表

と、「この豚ども!」Cクラスを罵倒する変装した秀吉。


そんな感じでBクラスとの戦いは終わったAクラス。

模擬戦争 卑怯とは言うまいね?

そこに先程のCクラスが来て、Aクラスに模擬試召戦争を。
さらにDクラス、Eクラスも来る。

もちろん雄二の作戦だからである。

積み上げた

今まで設備を交換しなかったのは、他のクラスに貸しを作るため。


というわけでいよいよAクラスvsFクラス!

本気で勝つ

「全力でFクラスを倒す。」

挟み撃ちにする作戦。

校庭

しかしFクラスの教室にはいない、相手は外に。

というわけで校庭に行くAクラス代表。

各個撃破していく。

えろぼくっこきたあああ

僕っ子きたあああああああ
ノーブラ!はムッツリーニと戦う。



というわけで明久・雄二・美波・姫路は屋上。
いよいよ優子と翔子が来る。

追い詰めたぜ 愚か者どもめ、死んでしまえ!

「雄二・・・私が倒してあげる」

サモン!


2体4だが。
黒金の腕輪で召喚獣を操る練習をした明久たち。
優子の攻撃を避ける!

やれるやれる 善戦

「どんな攻撃も、当たらなければ関係ない、それに!
 例え攻撃力は小さくても、当たればダメージに変わりはない!」


と、Aクラスの残りが追い付いてくる。
そこで明久が黒金の腕輪を発動し、鐘を倒して通せんぼする。


というわけで代表同士が戦う。

本気 まさかの

「理屈じゃねぇ、実践なんだよ!」

あと少し!

と、腕輪が光りだす。
明久が勉強したから臨界点を超えた!
とのことで屋上が崩れる^p^

やべええ やばい・・・

姫路さんと翔子が落ちそうになる。

明久は姫路さんを助けようとするが、一緒に追って行きそうになり・・・

と、鉄人が助けてくれる^p^


雄二と翔子も無事だった。

今だ!ってところで雄二が優子の一撃をくらって0点に。

えっえ? え?

「勝者・・・Aクラス・・・」


テラKYwwwwwwwwwwwwww



良い最終回だった・・・

と、思ったら次回最終回wwwwやられたwwwww


雄二の作戦がいよいよ明らかになった。
クラスを交換しなかったのは、借りを作るため。
そしてそれは、Aクラスと再び戦う時のための布石。

いよいよAクラスとやるときは、作戦を駆使する雄二。
ゲリラ戦って感じだな。
まぁ相手は高校生なんだから、そんな盤外からの手をやられると、流石に戦略負け。
基本点数だからなぁ・・・
軍師がいるかいないかで結構差がつくものだね^p^


まぁ結局最後はKYな秀吉姉にやられちゃう雄二。
えー^p^


つーわけで、次回最終回、
バカとテストと召喚獣
wktk!



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/196-83c0aa7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
ニートになりました。やったね!!!(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード