FC2ブログ

Entries

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」 - 2009/2/18

 

あけおめー!
ってことで竜児は年末にインフルエンザにかかってしまって寝込んじゃった的な。
あれか、振られたショック的な?
そして冬休み\(^o^)/オワタ



竜児のことを気遣ってか、タイガーは竜児の家に夕飯とか行かないことにした。
カップラーメンで頑張るよー(^p^)
タイガー的には、「みのりんは誤解している」って言う。
誤解・・・ねぇ・・・


 

休み明け。心機一転。
クリスマスパーティーの時、貸してたスーツが返ってくる。そこには、みのりんにあげるはずだったプレゼントも・・・
髪留めらしす。
んでみのりんが「おっはよ-」と来るが、緊張して竜児は逃げちゃう。
鬱だorz



そんな中、修学旅行が沖縄から雪山スキーに変更のお知らせ。
わーわー。



帰り道、あーみんとタイガーの待ち合わせに竜児が居合わせる。
んでタイガーはあーみんに竜児の周りをうろつくなと注意する。

クリスマスイブにみのりんに振られたの



  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三  
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


タイガーそれ言っていいのかwwww
修学旅行はみのりんの真意を確かめる、最後のチャンスなの」っと。
あーみんは「アンタがそれでいいならね。」と言う。



その後竜児にだけ、「大怪我したのがアンタだけならよかったのにねー」と。
流石あーみん先生は何でもお見通しか!!


登校中、みのりんにあいさつする竜児。
タイガーのアシストで、竜児の手に触れちゃって、顔を赤らめるみのりん。



大河のやつ大河のやつ大河のやt・・・
これは、ラブラブry

 

んで修学旅行のしおり作るってことで主要メンバーが班になって、それがタイガーハウスに集まる。
紅茶を入れるみのりんを手伝いに行く竜児。

 

実はさ、修学旅行ちょっとだけ楽しみなんだよね。このクラスめっちゃ楽しかったから、なんか寂しいな」
 すっと皆このままだったらいいのにね・・・


ああ・・・そうだな、ずっと皆このまま・・・
櫛枝と俺も・・・皆このまま・・・?
 そうだ・・・このままなんかじゃ駄目なんだ・・・修学旅行中に絶対・・・
 櫛枝の本当の気持ちを確かめる。



そして修学旅行ハジマタ。バスの中。



そうだ、頑張って、イブの夜に遮られた思いを、もう一度伝えるんだ・・・

と決意を新たにする竜児であった。
というわけで次回、修学旅行編に続く!




タイガーはみのりんの気持ちに気づいてる。
みのりんもタイガーが自分と竜児をくっつけようとしているのに気づいてるっぽい。
あーみんはもうパーフェクト。
竜児、知らんのはおのれだけやで。

そんな気持ちの交錯する中で、みのりんは竜児の気持ちに応えられるのかな?
タイガーのその気持ちを組むのか、それともだからこそ、応えられないのか。
「ずっとこのままだったらいい」と言うみのりんの言葉の真意は如何に・・・

はてさて。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/21-200a19d5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム