FC2ブログ

Entries

閃光のナイトレイド 第6話 「乱階の夜」 感想

naito6-1.jpg naito6-2.jpg

雪菜の兄、
高千穂勲がお偉いさんの会合に出るという情報を入手した葵たちだが…


高千穂勲に捕らわれてしまう葵。

naito6-3.jpg 仕事しない主人公

葵が連れてかれた場所は例の会合のところ。
会合の様子を見せるためらしいが・・・

そんな時、雪菜たちの前には敵の能力者が現れる。

ルパン 万能すぐる葛さん

能力には使える回数や制約があるらしい。
敵は瞬間移動能力と心を読む能力がある。
瞬間移動能力の制約は、一定の範囲の中で移動できる位置に限りがあるというもの。
それでも無限回使えるなら上位互換な感じ。

naito6-7.jpg naito6-8.jpg

結局高千穂勲にも能力者にも逃げられてしまうのだが。



話が難しくて中々ついていけないぜ^o^
もうあれだ、バトルの方だけに目がいっちゃって。

naito6-9.jpg

あと最後に葵の昔の知り合いの女性?みたいの出てきたけど。
てっきり死んだんだと思ってたんだが。
さてさて。

今回の主人公は寝て起きただけだったけど^o^
もう主人公葛でいいんじゃね。

高千穂 勲も出てきたし、物語も動き始めたろもう。
でも葵の過去がまだかな。

そんな感じで次回もwktk!



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/225-8e39d916

トラックバック

[T58] (アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第6話 「乱階の夜」

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]クチコミを見る 上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。そこに右翼の大物と目される老人が訪れる。二人はアジア各国の独立運動家を上海に極秘裏に集めようとしていた。なおも詳しい情報を探ろうと潜入を続けてい...

[T93] ◎閃光のナイトレイド第6話「乱階の夜」

アジア諸国は、日貨排斥運動してた。日清、日露にまぐれで勝った日本に対して、アジア諸国で軋轢起きてた。アオイは、偉い人に食べ物もってくる。タヌキ親父さんが、おじいさんにつ...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム