FC2ブログ

Entries

世紀末オカルト学院 第1話 「マヤの予言」 感想

okaruto1-1.jpg

「転送だ!転送してくれ!化け物だ、見たことの無い化け物に追われている!」
「間に合わなかったか…ナンバー5でも駄目とは…残りの阿部実は何人だ?」
「あと一人、ナンバーシックスだけです。」

これそーいうアニメなのか!?
ただのオカルト物じゃないの?SF的なのか?


1999年7月長野県
いわくつきのヴァルトシュタイン学院、通称オカルト学院の学長が亡くなった。

okaruto1-2.jpg

そこに向かう、学長の一人娘の神代 マヤ(くましろ まや)

okaruto1-3.jpg

そんなこんなで学長の残したテープによって死霊が召喚され、取り付かれる学長。

それを追うマヤ。

okaruto1-4.jpg
JK…ダウジング

okaruto1-5.jpg
スマイル…喧嘩強い

等の癖のある人たちと共に向かう^p^

okarutoa1-6.jpg

そして死霊を追い詰め、仕留めるマヤ。
その手で父親の首を…

okaruto1-7.jpg

「サンタクロースに何をお願いしたんだい?」

okaruto1-8.jpg

(私は・・・父が好きだった。
 この世に存在しない、心の目にしか見えないものを信じさせてくれた父を、だが。
 それこそが父を狂わせた。この・・・オカルト学院が)



okaruto1-9.jpg

「彼女はまだ真相に気づいていません。」
「あの学長の娘だ、油断は出来ん。目を離すな。」


ゆう画伯先生何か企んでる^p^


okaruto1-10.jpg

「この学校を潰す!私はその為に帰ってきた!」

okaruto1-11.jpg okaruto1-12.jpg

と、空から何か降りてくる^p^

okaruto1-13.jpg

「ふー眩しかったぁ」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

つづく!


というわけで始まりました、アニメノチカラ3作目?
EDは実写だよー^p^

(アニメノチカラは)一体誰と戦っているんだ・・・

というわけでオカルト学院。
主人公のまやは、小さい頃から父親の影響でオカルトが好きな子だった。
でも、だからこそ父や自分らの人生を狂わしたオカルトが嫌いになった。
って感じかな。

んで
いきなり空から人が降ってくるとはwww
これは読めなかったwww


普通にオカルトだけで面白いと思うんだけど…怪物王女みたいで^p^
さて、アニメノチカラはまた違ったベクトルのアニメになる気がするけど。

ゆう画伯教頭?も何か企んでるみたいだし。
一筋縄にはいかないよう。

これからが楽しみ!
というわけで次回に続く!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/258-888c0a90

トラックバック

[T81] (アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第1話 「マヤの予言」

君がいる場所【初回生産限定盤】クチコミを見る 長野県松代にある、私立ヴァルトシュタイン学院。通称「オカルト学院」。 霊や妖怪、UMA(未確認動物)など、あらゆるオカルト分野を専門的に学べることで有名な学校だ。 ある日、神代(くましろ)マヤという美少女が学

[T82] ちょっとどころか、ある意味では夏アニメの中でかなり濃厚すぎるアニメになりそうな予感がしてきました。 世紀末オカルト学院第1話『マヤの予言』

 まさかすぎる、テレビ東京と同日放送&53分時差。  しかも、時間的には、黒執事?とわずか2分の時差のほぼ同時放送(>_

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム