FC2ブログ

Entries

バクマン。 第5話 「夏とネーム」 感想

bakuman5-1.jpg

「僕と亜豆は周波数がぴったり会っているんだ」

電波っすか!?電波っすか!?



bakuman5-2.jpg

小学生の頃から亜豆を意識し合ってた感じのサイコー。
そんな感じでシュージンの初めてのネームが出来る。

シュージンSUGEEEEって感じに。

bakuman5-3.jpg

んで見吉 香耶(みよし かや)がシュージンのところにやってくる。
話の流れで何かシュージンのこと好きなんじゃね?って感じに。
+シュージンにコクられたと勘違いな見吉だが^p^

そんなこんなで夏休み。仕事場に泊り込む2人。

bakuman5-4.jpg

「ネームに俺は口出さない」
「絵にシュージンは口出さない」


というわけで各々頑張る。

特にサイコーはペン入れがかなり大変そうだが。

んでジャンプ。新妻エイジの漫画が。
負けてるとしたら・・・絵だ!というわけで頑張るサイコー。

シュージンもトーンとか貼って手伝う。そして・・・

bakuman5-5.jpg bakuman5-6.jpg

出来たよー^p^

というわけで出版社に原稿の持ち込みの電話を掛けるシュージンであった・・・



いよいよ2人の1作目の漫画が完成。
担当は服部さんかな多分。

なんつーかあれだ。
サイコーとシュージン結婚しちゃえYO!的な勢い。
原作の人と作画の人ってこんな関係なのかな。
つまり大場と小畑はアッー!

今回の見所はサイコーが親にテストの点数を( ^ω^ )どやって見せるところだな。
漫画のことよく知らんけど、シュージンはサイコーに内緒で絵の練習とかしてたみたいだけど。
指なんで絆創膏だらけなんだろ。
あれか、ペンが刺さるのか

というわけで次回もwktk!


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/329-caf9e6d9

トラックバック

[T106] ◎バクマン。第5話「夏とネーム」

アズキと周波数ピッタリの話をシュウジンにする。小学生のとき目があって、中学の入学式のとき目が合った。そして、シュウジンがネーム描いてくる。二つ地球があるという話だった。...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム