FC2ブログ

Entries

咲-saki- 第7話「伝統」 - 2009/5/17



ついにのどっちの初戦
盛り上がる会場。




相手はどうみてもかませ(顔的な意味で)




よろしくお願いします
なんだ・・・あの手に持っているのは・・・

検査の結果、「問題ありません」。

何かシュールだ。



合宿の成果。
ペンギンを抱きながら麻雀をやれば、自宅と同じ様に打てるんじゃね。
って感じで。
ネット麻雀界最強ののどっちがついに降臨・・・!

のどっちは最初だけ少し考える。
2順目以降はノータイム。相手の打ってる間に全ての手を想定して打つ。


相手校の一角。

役満:大三元テンパイ!






「ロン2,900は3,200点。」
まぁのどっちの2900(3200)に振り込むんだけどネ!^p^


そんなこんなで「もしかして清澄って強いのか?」と観客たちも感じ始める。



そして龍門渕の透華は、
原村和こそ、あののどっちですわ!」と確信する。

そして副将戦終了。
+25100(トータル208100)


んで飛ばされた咲。
主人公の戦いは、対戦校1校を飛ばして終了させました。
と飛ばされました(場面的ない意味で)


そして2回戦へ。



あの娘、もしかしたら化けるかもしれん。
 だが大将なのが残念だ。決勝まで行ったとしても
 相手は天江衣…その1局で、壊されてしまうかもしれない


と藤田プロ、咲のことを思う。


2回戦ではいよいよシードだった龍門渕と風越も参戦。



龍門渕ではメイドさんが衣の代わりに来てたり^p^



純が
今日龍門渕で打つのは、俺だけだ」と。
1人だと・・・


2回戦、風越は圧勝していた・・・


そ し て こ の 顔

今思えばこれがこいつの最後の勇姿だったのではないか。




コーチが怒ってる。ミスに。何か凡ミスが多かったらしいよ。
そりゃ、あんな顔されたら怒るわな(


他決勝進出校を確認する風越キャプテン。

先ず、龍門渕。2回戦先鋒で、他校を飛ばして終了させた、と。
他、清澄、鶴賀学園。

  

コーチにも、龍門渕にも、そして対戦相手にも、観戦する人たちにも、見せてあげましょう
 私たちが、この風越女子が、最強だと言う事を。


と言い、邪気眼が開く・・・・・・・・・・・!

流石みのりん・・・



今日のまとめ

原村和=のどっちじゃね?
2回戦飛ばされる。
龍門渕は半荘1回で約20万点取るほどのチート。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/34-edb30166

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム