Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/421-04698c24

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

バクマン。 第19話 「2人と1人」 感想

bakuman19-1.jpg

夏休みが終わり、ネームが書けなかったシュージン。
「これからは1人で描く」と言うサイコー。別れる2人。
  


そして個別でネームを書くサイコー。服部さんに見せる。
んで偶然か、サイコーとシュージンの2人は推理物と同じものを書く。

bakuman19-2.jpg

シュージンと書くか、一人で連載をやるか。
選択を迫られるサイコー。決められない。

そして今度はシュージンと会う服部。
今度はサイコーに内緒で、2人でネームを作ろうというシュージン。

bakuman19-3.jpg

一方福田も中井も、亜豆も皆結果を出してきてくる。


んで探偵物を書いてるとサイコーに言うシュージン。
結局内緒は無理。

bakuman19-4.jpg

そしてサイコーもシュージンが必要だと分かった。
再び和解する2人。
今度は服部さんを騙そう!連載用のネームを書こうと言う2人。



服部さんの計算がすげぇ。流石人生経験豊富だ。
でも逆に2人の絆が深いところが計算出来なかった。
というわけで今度は服部さんが騙される番。

この辺のやり取りがデスノートっぽいな。

サイコーもシュージンに辛く当たった。
でもさぁ、こういうところが高校生らしくていいと思います。
「寛容な精神で許します」じゃあ、大人過ぎる。
中学生の2人も存分に大人っぽかったが。
人間出来すぎてた。
その点サイコーは、シュージンと見吉に嫉妬した。
そこが人間らしくていい。
正と負に分けられるものではない。だから人間。

逆にシュージンも冷静すぎる。ただ服部さんのところで机をドン!ってやったのは良かった。

2人とももっと子供を満喫していい。それが自然。
わがまま言っていい。間違ってもいい。それが人間。

だからこそ人間ドラマが出来上がる。

漫画とはかんけーねえが、そういうことを改めて教えられたな。

というわけで次もwktk!



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/421-04698c24

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
ニートになりました。やったね!!!(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。