Entries

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」 感想

gosu12-1.jpg

夏休み、アブリルに誘われる久城だが、
ドタキャンしてヴィクトリカに会いに行くのだった。
  


gosu12-2.jpg gosu12-3.jpg

今日のヴィクトリカ可愛いお・・・・・・だからか!

gosu12-4.jpg

少し子供の頃のことを思い出す久城。
厳しい家庭だった・・・
逃げるようにソヴレムに来たという感じ。

そんなこんなで雨が降ってきたり。

gosu12-5.jpg

そしてヴィクトリカは「君は私より高く木に登れる」と久城に言う。
この学園内では久城が一番高く登れる。そして久城の兄たちは今この学園にはいない。

gosu12-6.jpg

これからも、2人はきっと一緒だぜ!



良い最終回だった!

この回はなんというかご褒美回か。
特に内容もないが。
アブリル?うんまぁ、うん。

久城は自分の家系、そして兄弟たちにコンプレックスを持っていた。
末っ子だからか。
兄、姉の背中ばかり追ってきた。
そして比べられる。

そんな場所から逃げたと・・・
でも、久城だからヴィクトリカと一緒に入れる。
過去じゃない、今が大事や。

家族間の問題は、ヴィクトリカだけじゃないってことね。

こーいう問題は結構後々の重要な部分に関係してきそうだ。
でもきっと久城とヴィクトリカなら乗り越えられるだろう。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/455-e2b19091

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
ニートになりました。やったね!!!(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード