FC2ブログ

Entries

GOSICK -ゴシック- 第18話 「漆黒の列車はいくつかの嘘を運ぶ」 感想

前回の続き、列車の中から。

gosu18-1.jpg

モブじゃなかったのか!?
  


gosu18-2.jpg

前回の続き、帰りの列車。
と久城たちのところに相席的な感じで人がやってくる。
皆でとりあえず自己紹介したり。

gosu18-3.jpg

んでそいつらはオカルト省だかアカデミーの奴ららしいと推測するヴィクトリカ。

gosu18-4.jpg

んで物騒な展開になっちゃいました。

gosu18-5.jpg

爆弾で線路ぶっ壊れそうだから起爆装置を狙撃してなんとかする2人。
メタルギアかwww

そして形見箱を手に入れる。ジュピター・ロジェのもの。
ジュピター・ロジェは名もなき村出身者だった。それが世界に知られれば、パワーバランスが崩れてしまう。
そんな重要なもの。それをオカルト省の木こりさんに渡すヴィクトリカ。

ヴィクトリカは、

gosu18-6.jpg

「切り札はまだ私の手の内に・・・」
と言うが・・・



何かいろいろ残念^p^

今回は展開についていけませんでした。
何が何だか。オカルト省とかの話も最近出てきたので。
話半分に、まぁこれからの展開で関係してくるんだと思ってたけど。
積極的に関わってくるのね。
というより、これからが本番か。

貴重な久城フラグ要因の女の子が死んだのは残念。
結構可愛かったのに。
まぁ死んだとは限らんか。気絶しただけで、とかで後で出てきてもいいかな。
そしてアブリルとヴィクトリカのみつどもえで。

つーわけで次もwktk!




スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/467-1b8a31f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム