FC2ブログ

Entries

GOSICK -ゴシック- 第22話 「クリスマス・キャロルは窓辺の幸いを飾る」 感想

1924年 クリスマス。仮装クリスマスパーティー。

gosu22-1.jpg

アブリル可愛いよアブリル!

というわけで久城とヴィクトリカも参加することに。
  


gosu22-2.jpg

んでラブラブな久城とヴィクトリカの2人。
アブリルが微妙な雰囲気だが。

と、陛下の使いに連れて行かれる久城。
戦争が始まるから、本国へ帰してくれる、ということだが。
こんな形でヴィクトリカと別れたくない。

gosu22-3.jpg

というわけでなんとか逃げ出す久城。またヴィクトリカに会いに行きたい。

gosu22-4.jpg

そしてヴィクトリカは久城からのペンダントを手に。
そこに現れるグレヴィール。ヴィクトリカを連れていくと。久城を人質に・・・

gosu22-5.jpg

「これでサヨナラなんかじゃない!」と言う久城。

gosu22-6.jpg

泣き崩れるヴィクトリカ・・・



あれ、ギャグ回じゃなかった・・・だと・・・
てっきりクリスマス回だと。

てか、
久wwww城wwwwあほwwwwすぎwwwwww
いい加減危機管理働かせろwwww

まぁそこが久城の良いところ・・・と思っているのか?
テデーン!

まぁいくら離れても心繋がってればいいよ。
まぁ久城は最近活躍の場無いけど、きっとロスコー組が助けてくれるさ。

アブリルが不憫。アブリルルート作って!!

あと何か今回喘ぎがえろかtt

というわけで次もwktk!


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/473-81871bfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム