FC2ブログ

Entries

かなめも 第2話 はじめての、新聞配達

はじめて じゅんろちょー

晴れて風新新聞専売所の一員になったかなは、咲妃に連れられて新聞配達の予習をすることに。
新聞を配る道順を記した“順路帳”の見方を咲妃に教えてもらいながら、実際に町を歩いてみる。

てへっ

朝食後かなは、咲妃から、試しに夕刊を配ってみないかと持ちかけられるが、自分は自転車に乗れないと告白。

そこでかなは風新新聞専売所のメンバーに、自転車に乗れるよう練習をつけてもらうことに…


やるぞー

というわけで自転車練習。

ずるずる

ゆめ×ゆうき

トイレっておまwww

どうみても百合です本当にありがとうございました


と思うんだけど

ひなたはトイレの時は公園とかよりコンビニに行けと。
公園だといろいろ発展しちゃうから、と。
は、ハッテン!

ラブラブ

なんという使用中。

ガチレズ

どうみても事後です本当にry



で、結局乗れませんでした。
早くみんなの役に立ちたい、皆と一緒に仕事をしたい感じのかな。
でも自転車に乗れない。

まぁ歩きでも行ける分だけやれって感じの代理。
喜ぶかな。

えっほえっほ

というわけではじめての新聞配達。

雨宿り

案の定途中から雨が。
濡れないように神社の鳥居の下に隠れるかな。

くぎゅ!

「キャー」と声が聞こえて行ってみると、そこにはくぎみ幼女が。
順路帳を落としたのを見て、その娘が新聞屋だと気づくかな。

と、雨が止む。

べっべつに案内してくれなくても

しかし道に迷っちゃった幼女。なので

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      おめでとう、
    |    (__人__)   |      次のお宅までエスコートさせる権利をやる
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ_



って感じでかなに案内させる。


んで無事配達先に到着。

はりぃぃぃぃぃぃ

はりみやってwwwww

ニコッ 惚れた

というわけで別れる2人。
かなは名乗ったけど、結局その幼女の名前は判らず仕舞い。



遅くなったけどなんとかやり終えたかな。
皆が励ましてくれる中、代理的には及第点ってことで。そして、

堕ちた

「遊んでないで早く入りなさいよ、はるかもかなも。」

「今、私のこと、かなって?」

「ほら!早くしないとかなのご飯なくなるわよ!」


代理かわいいいいいいいいいいい


ガンバッチャッタガンバッタワレワry

「おばぁちゃん、私今日から新聞屋のかなになりました
 明日からも、頑張らなくっちゃ!」


この頃頑張らなきゃっていうキーワードいろんなアニメで聞く気がする。

というわけで次回へ続く!




釘宮がタイガーにしか聞こえないワロス。
これが釘宮病ってやつか・・・
微妙に釘宮とかかなとフラグ立ってる気がするぜ・・・

すか

というわけで次回、 「はじめての、スマイル」 よろしく!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/51-ee1d8d66

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム