FC2ブログ

Entries

咲-saki- 第16話「結託」 - 2009/7/19

「これで3度目の嶺上(リンシャン)…」

レアな役

「その嶺上、取る必要なし!聞こえなかったか?カンした瞬間、ロンと言ったはずだ!」
 槍槓(チャンカン)だ…そのカン、成立せず。」


まず咲がリンシャン2連続、そしてかじゅのチャンカン…という既におかしなことになっている場。

ドキッ!

続けて咲はまた西を暗槓(アンカン)しようとするが、そこで鶴賀の捨て牌にヤオチュウ牌(1・9・字牌)が捨てられてないことに気づく。
あろうことか鶴賀のがじゅは国士無双を狙っているんだ。
国士に限り、暗槓上がり有。咲は万が一を考えてカンができない。

この時かじゅはまだイーシャンテンだったので結果論では安全だった…

まさにかじゅの「恐怖という餌を与えておくのも… 」の通りですね。
槍槓は、咲に想像以上にダメージを与えたようです。


そうこうしているうちに流局。
かじゅは国士無双テンパイ、西待ち。

あぶなかった~
(やっぱり国士、私だって捨て牌くらい見てるんだから)

それを見てほっとする咲。

そんな咲を見て、

雑魚共
「無聊(ぶりょう)をかこつ。清澄の大将はやっかいだと聞いてウキウキしてたけど…
 乏しいな…欠乏したよ…そろそろ御戸開(みとびらき)と行こうか」


衣さまがいよいよ目覚める…



東一局3本場。咲の親だが。
かじゅも池田も、配牌からずっとイーシャンテンから動かない。
このツモは異常!


そこで龍門渕控室。

もはや解説組

夜で満月だから衣を大将にしたという透華。去年は半月だったから実力を出せなかった的な。
夜で満月だとさいきょうなのか。

朝戦うと弱いのかな。


んで残り1順でリーチを掛ける衣・・・そして、

はいていらおゆえ
「海に映る月を掬い取る…
 海底撈月(ハイテイラオユエ)」


リーチ一発ツモ海底。これだけで4役もプラスされる衣の海底。


そして次局、ツモ山に手を伸ばした衣さまの右腕が、
オーバーアクションで大きく宙に振りかざされ、

まさに
※かじゅ


2連続はいていらおゆえー
「ツモ、海底撈月」
なんと2連続海底でツモる衣さま!


衣マジック
※池田



むむむ

もはやこれは偶然ではない。かじゅも衣に対しての認識を改める。


トップの龍門渕の衣さま。ダマピンフを捨てて、鳴いて敢えて海底を狙っていく。

抜き打ち ロン、2000!

俺様の親を…

衣さまの海底が目の前と言うところで、かじゅは自分のテンパイを捨てて咲に振り込む。


次局かじゅは敢えてセオリー外を切っていく。

悪いな…

そしてテンパイして池田から12000を上がる。
この流れを一番掴んでるのはかじゅに見えるが・・・
がじゅ的には「衣の流れに逆らった」って言ってるけど、逆に本流な気がする。


次局衣さまから何か凄いオーラが。

!!! 原作だと吐k(ry

衣さまが目覚めたようです、というかお怒りのようです、というか本気出した?
池田だけが気付かないとか・・・え、凡夫?


ごっとふぃんがー
「昏鐘鳴(こじみ)の音が聞こえるか・・・ロン、12000!
 世界が暗れ塞がると共に、お前たちの命脈も尽き果てる・・・!」


ここからは海底だけじゃなく、出上がりもある・・・!

というわけでまた池田が振り込んだ。
池田の脳裏にキャプテンとの思い出が。


キャプテン…
「楽しんで、華菜。たまにあり得ないくらい酷いことが起きるでしょう。
 その度に、怒ったり凹んでたら、キリが無いと思うの。
 いつかきっと良いことがあると信じて、明るく前を向いて、
 何事もそうやって楽しんでいきたいわ。」


/(^o^)\
「無理、無理ですよキャプテン、流石にこの状況は楽しめない。」

主人公とかならここで盛り返すんだろうけどなwwwまぁ池田だし。


ツモ!3000・6000!

んでオーラスも衣に上がられて終了。

現在点数
・龍門渕 143300
・清澄 116200
・鶴賀 101900
・風越 38600

残りは後半戦、半荘1回のみ・・・!


なにこれこわい

「この子・・・強すぎるよ・・・」



レベル違いすぎワロタ。
衣さま分析してみた。

・夜になるほど強くなる
・月(満月)だとさらに強くなる
・海底なら確実にツモる
・他3人のテンパイ率が下がる(イーシャンテンまで)

今のところこんな感じ。衣無双状態。
というわけで次回は池田レイプかな。今回も殆どレイプ状態だったけど。
ゴゴゴ
予告で咲がオーラ出してたのでwktk、頑張れ咲。

それにしても衣さまの言葉遣いは難しすぎる・・・
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/54-fc7bedd8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム