Entries

ブラック★ロックシューター 第6話 「あるはずもないあの時の希望」 感想

brs6-1.jpg

スク水――(゚∀゚)――!!
  


brs6-2.jpg

若かりし頃のさやちゃん先生。
虐められていたユウ、家庭内でもいろいろ問題が。
「私を守って」と言うユウ。
そうして生まれたのが"ブラックゴールドソー"

brs6-3.jpg brs6-4.jpg

一方ブラックロックシューターの前にはストレングスが!!


そしてヨミ。

brs6-5.jpg brs6-6.jpg

マトのメールフォルダ削除ォ!



まさかのゴールドソー×ストレングスとは。
この発想はry

さて結局BRSの世界はなんで存在するのか、とかなんなのかとか詳しく説明されてねえけど。
まぁ、そーいう世界が存在する世界の話だと思えばいいや。

今はブラックロックシューターの物理的な"痛み"をマトが感じている感じか。
なにそのトラウマ。
コープスパーティーの被害者の痛みを感じる並なトラウマ。
とりあえずユウふざけんな。俺の中でユウの株がどんどん下がってくんだけど。
今のユウはユウじゃないのかな?
ユウも痛みを忘れた?でもそうだとストレングス生きてるしなぁ。
さやちゃん先生が生み出したのが今のユウか?
こいつらの目的って。

んでユウたちのやってることは間違っていると言うマト。
まぁこの辺は個人の価値観の違いだと思うけど。
まぁ"忘れる"じゃ根本的な解決にならないよね。
次同じことあった時どうすることもできず、またもう一人の自分に押し付ける。
まぁでも忘れるっていうのも人間の前向きな部分ととらえれば・・・難しいところ。
もう一人の自分の存在が無ければ、忘れるも一つの手法。
ただ、結局(もう一人の自分に押し付け)嫌なことから逃げてるだけって見方になるよね。

暴力じゃなく、もっと話し合おうぜ!ってことよ。

結局そのブラックゴールドソーとか厨二的な名前は何か意味あんの?とか。
結局BRSの世界ってなんなの?とか。
きっと説明あると信じてる。
俺は信じているんだ・・・OVAの時のような悲劇にならないと・・・!

それにしてもまさかのラスボスがストレングス・・・なのか?
デッドマスター簡単にやられすぎわろた。
マトに対するヨミの感情も気になる。
まさかただのクラスメイトレベルまで下がったのか。

つー感じで次もwktk!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/591-b749e5a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。三国志好き。麻雀好き。(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード