FC2ブログ

Entries

咲-saki- 第18話「繋がり」 - 2009/8/2

まだまだこれから

池田が咲のチャンカンで上がってなんとかギリギリの窮地を脱出した風越。
そんな時、池田は福路キャプテンとの過去を思い出す。
「まだまだ頑張るぞ・・・華菜ちゃんは図太いんだ・・・!」


反撃開始!池田の猛攻!

なめるなよ

 打

ツモのみ1100。点を高める。

狙う

ツモ
フリテンイーペーコウ、ツモれば2000



ツモ
ドラの9ピンツモ。これで4000



ツモ
ピンフがついてフリテン解消。しかも高め9ソウなら三色



2連続ツモで、を2連続で落とし頭替え。

名言すぎる
「リーチせずにはいられないな・・・」





誇らしげな顔だった
「リーチ・一発・ツモ・ピンフ・純チャン・三色・イーペーコウ・ドラ3、32000!」

1ソウがドラになり、ツモのみ1100点の手を何と32000点の数え役満まで伸ばした池田。

調子に乗った

「そろそろ混ぜろよ!」

キャーイケダー!



鶴賀のかじゅも負けてない。

狙うは龍門渕

衣からの直撃を上がる。

しぶとい



そんな中咲は感覚が合宿の時の感じ、家族麻雀の時とどこかまだ違うと悩んでいた。
合宿の時ー
そこで思い出す。

おもむろに靴と靴下を脱ぐ咲。

素足 いつもの私

「思い出したよ、私が一番麻雀をやっていた頃のこと・・・」

そこから咲の反撃が始まる。
しかし安手で上がり先ずかじゅの親を流す。
逆転手を作らなければいけないのに安い手。

ツモ

その次に池田の最後の親をリンシャンのみのゴミ手で流す。


その後南2局、咲が2連続カン。
リンシャンカイホーではない。しかし咲のカンのお陰で池田の手がドラ1からドラ9に。

リーチだし!

「リーチだし!」

これを衣から上がれば・・・しかし・・・

衣の切ったを咲がロンする。たった3600点。

涙目

池田はおもむろにツモ山を確認すると、一発ツモだった・・・衣が咲に振り込まなかったら数え役満だった・・・

池田ァ!



そして咲の親。

手だけは入る

池田は役満:国士無双テンパイ。凄いなこいつ・・・

しかし咲止まらない・・・

咲ゾーン

カン・カン!リンシャンカイホーを見逃しまたカン!
3連続カン。

ぬるりと来たぜ・・・ ツモ!

「ツモ・リンシャンカイホー・タンヤオ・トイトイ・サンアンコウ・サンカンツ、8000オール。」

親の倍マン。2000点の手が24000点に。

池田レイプ目www 驚く人たち

当然衣も…

そして清澄と龍門渕との差が45100点。
逆転の範囲に・・・!

質問 大事なのは家族、そして・・・
かぞく…

「清澄、逆転できると思っているのか?」
「うん、勝つよ。麻雀部の皆で全国に行って、
 お姉ちゃんと仲直りして、また家族一緒に暮らすんだ。」

「・・・!家族・・・」

何か咲地雷踏んだ?
ってことで次回に続く!



池田格好良かった。でもちょっと覚醒が遅かったな^p^
というわけで咲の絶対が始まる。
タコスがさり気無く「ダイミンカンの責任払い」の説明してたから、衣様からスーカンツの責任払いで勝つ気がする^p^

とりあえずNGワードは「家族」だな。

次回いよいよ決着か?wktk
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/63-6bbda19a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム