Entries

氷菓 第1話 「伝統ある古典部の再生」 感想

hyouka1-1.jpg

ひょんなことから省エネモットーな折木 奉太郎(おれき ほうたろう)は古典部に入ることになる・・・
  


hyouka1-2.jpg

名家で有名な千反田 える(ちたんだ える)さんと出会う。

んでその千反田さんが何故か古典部に閉じ込められていた。
奉太郎が来る3分前に来た千反田さん。
何故か古典部に閉じ込められていた。

hyouka1-3.jpg

真相は、電球とか変える公務員さんが、締めちゃった的な。

つーわけで古典部に入った奉太郎だった。

そして次の日、毎年掲示板に張り出される謎の部活。
それが女郎蜘蛛の会。
でもそこの責任者はいつまで経っても見つからない。

hyouka1-4.jpg hyouka1-5.jpg

それを探しに行く一同。
結構簡単に見つけちゃう奉太郎だった。

それもそのはず、全ては奉太郎の自作自演だったから。

hyouka1-6.jpg

理由は、ピアノの怪は遠かったから。
というか、千反田さんにまだ慣れてないから、らしいが・・・



福部さんがイケメンすぎてワロタ
最初はただの悪友、アホキャラ的な立ち位置だと思ったけど中々どうして。
奉太郎とはまた別の、独自の世界観を持っていて、それでいて理論的だなぁ。

でも奉太郎ってものすごく頭いいのか。
というか、回転が速い。
真面目にやれば凄いと思うけど、めんどいからやんないってことか。
省エネってつまり、例えばテストでは頑張れば100点取れるけど、とりあえず60点くらい取っとけば問題ない。
みたいな感じか。合理的な考え方。
そんな奉太郎は、千反田さんと出会って変って行くのかな。

んでこれ最初ラブコメだと思ったけど。
推理アニメみたいな感じなのか。
推理というよりは、ロジックを組み立てて答えを見つけるパズルにも見える。
世はまさにパズルブーム!

つー感じで次もwktk!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/657-40e05433

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。三国志好き。麻雀好き。(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード