FC2ブログ

Entries

咲-saki- 第21話「追想」 - 2009/8/23

いよいよ… 個人戦…!

県予選代表選抜・個人戦の初日がついに始まった!
個人戦では団体戦で出なかった選手もいる。

決勝卓は清澄4人で(ただしまこはry)

「今日と明日は個人戦。全国に出場できるのは3人だけ。
 同じ学校の仲間同士で戦うことになるかもしれない。
 勝っても負けても悔いのないように、全力で戦いましょ。」


清澄高校麻雀部のメンバーは互いの健闘を誓い、
それぞれに用意された対局室へ向かう。


1日目は県内を南北に分けての地区予選。
東風20戦の成績上位者が明日の本戦に進める。
そして県代表は本線の僅か3名


いよいよ1回戦開始!

格が… 違う的な

団体戦県代表の清澄は必然他校からマークされる。
しかし5人共それを苦にせず猛進する。


ふふん あわわわわ

優勝候補の一人、龍門渕の透華。鶴賀の3つずつさんと同卓。
序盤透華がどんどん上がるが、
終盤では3つずつさんが2つずつになり最後には1つずつさんになって、

きたああああ 燃え尽きた

ついには国士無双を振り込んでしまう!
その局は負けてしまうが、気を取り直して頑張っちゃって透華。


きっと善戦だった

一方鶴賀では、睦月が調子が悪いと。
1人不思議な打ち手と当たった。
おそらく団体戦は出なくて、個人戦のみ出場の選手。


風越順調

風越は順調らしい…この調子でキャプテンに頑張ってほしい。
って皆の総意。


\(^o^)/

んで昼食。犬が男子の個人戦で惨敗。
男子は多いから前半戦でも落ちる。犬は早々にリタイヤ。


そして12・13・14・15…戦と過ぎて行って…いよいよ最終戦。

再び 相対

久部長vs福路キャプテン
久はまた良形の待ちを捨てて敢えて地獄単騎待ち。

ツモ!

それをあっさりツモる。
まずは久が2000・4000の先制。

まだまだ!

その後12000上がってどんどん行く。

そして福路は勝つ麻雀を、自分のための麻雀を打ち始める。

邪☆気☆眼

「ずっと話を聞きたいと思ってた。
 あなたの声が網一度聞きたいと思ってた。」


そこでやっと思い出した久。

「でも…私たちはもう、違う道を歩いてきたから…」

ツーモ!

ツモ!
4200・8200の倍満ツモで締める福路。

あなたの眼…綺麗ね ppp

そして…久は福路のことを思い出したと。以前あったことがあると言う。
その言葉を聞いて思わず泣いてしまうキャプテン。
これが終わりじゃない、まだ本戦が残ってる。


福路・久、両者とも本戦出場。
咲たちも順調に出場。

I am a ナンバーワン!

んで1日目最高成績はなんと優希

明日はいよいよ本戦・・・!

というわけで続く。



新キャラ・・・!
かませにならないことを祈る。

久vs福路。
キャプテン久に思い出してもらえてよかった^p^

個人は上位3名が全国へ。
個人的にはモモと池田辺りに行って欲しいけど。
まぁ能力的には、咲・のどっち・久・キャプテンくらいかなぁ。
というわけで次回もwktk!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/75-3b55cc43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム