FC2ブログ

Entries

大将野球娘。 第9話 「誤解の多い料理店」  2009/9/3

大将野球娘9話

小学生との練習試合を重ね、自分たちの弱点を徐々に克服し、上達してきた桜花会メンバー。

桜花会 少年野球団

ついに、太郎たち小学生から1勝をもぎ取ることができた。
それを見てアンナは朝香中学に正式に試合を申し込むことに。


んでまだ両親に野球をやっていることを言っていない小梅。

許さんぞ! もう決めたんです!

夜、両親に呼ばれる小梅。
「何か隠してることがあるんじゃねぇか?」そう言ってあの小梅のストーカーの写真を出す両親。
小梅は「もう決めたんです!」って感じで。

両親はあのストーカー(高原)小梅が関係を持ってると勘違い。
小梅は野球のことを言われていると思ってる。

って感じの行き違い。


乃枝サーチ

そんな中、乃枝は送球の速さを鍛えると。
朝香中は、全員が胡蝶並に速い。
送球を鍛えながら、晶子は魔球を。


んで夜、小梅と会う三郎。

応援してます!

三郎も勘違いしている感じ^p^
三郎に「本気です!」と言う小梅。

三郎失恋\(^o^)/

ちょwww三郎涙目wwwwww

三郎死亡確認!


一方朝香中では。公式戦となるといろいろと問題になる。

断られた

って感じで試合拒否の手紙が。

その夜、晶子は岩崎に電話する。公式戦を断ったことに激怒。
岩崎はその事を知らなかった。


なぜです!

というわけで校長に談判しに行く岩崎。

失望した 落ち着け

んで前に泥棒から助けたお爺ちゃんが来る。何か大物らしい。


やるってよー

というわけでお爺ちゃんの一括で試合を受けることにする校長。

というわけで夏休みが終わったら試合!
試合までにやらなきゃならないことがある。ということで夏休みは晶子の別荘で合宿をしようと。


ストーカー 三郎は見た

帰り道。夏休み後の試合で小梅達が負けたらランデブーしないかとか言う変態ストーカー。
その一部始終を目撃する三郎。
と言ってもランデブーの辺しか聞いてないんだけど^p^


一気に落ち込む三郎。
理由を知って慌てて追いかける小梅。

ハンカチ越しの…

誤解だったと三郎に全てを話す小梅。

ラブラブ^p^p^p^pp^^


2人っきりの三郎と小梅。

掛けないか? 乗った!

三郎は小梅に、「今度の勝負もし勝ったら、小梅さんと呼んでもいいですか?」
と言う。

「その勝負、受けた!」
と微笑む小梅。

俺はてっきり嫁に来いよ!とでも言うのかと思ったよ。
どちらにせよ死亡フラグな気がするけど^p^


というわけで続く!




なんという勘違いネタ^p^
まぁ三郎と誤解解けて結構良い感じになったからいいんじゃね^p^

朝香に負けて高原とランデブー割って入る三郎。
三郎vs高原
とかも見たいね^p^

というか、もう高原=屑原でいいよね?

んで次回、合宿、そして露天風呂^p^
wktk!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/80-cdbdb228

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

t

Author:t

カテゴリ

月別アーカイブ

  • Archives »
  • カウンター

    検索フォーム