Entries

織田信奈の野望 第3話 「美濃動乱」 感想

odanobuna3-1.jpg

斎藤 道三は仲間になった。
しかし、その息子、斎藤 義龍が謀反。
  


odanobuna3-2.jpg

援軍出したらたちどころにに自分たちがやばくなると、信奈も動三を助けられない。
結局道三も討ち死にの覚悟。

好きになった人はみんな死んでしまうと言う信奈だが・・・

odanobuna3-3.jpg

そんな時、イケメン、浅井長政が現れる。

信奈の代わりに自分が道三を助けにいけると言う長政。
その代わり、信奈を我が妻にしたいと。

つまり政略結婚っつーわけ。

承諾しないと道三は助からないし、浅井を敵に回すことにも・・・

だが、

odanobuna3-4.jpg

女は天下取りの道具ではない!!

つーわけで破談しますた^p^

odanobuna3-5.jpg odanobuna3-6.jpg

そしてやってくる明智光秀。
道三からの書状を受け取る。
それは道三からの遺書のようなものだった・・・

odanobuna3-7.jpg

そこで道三を助けに行く良晴。

討ち死にするつもりだった道三だが、それでは信奈が悲しんでしまう。
信奈にとって、道三はおじいちゃんの様な存在。
ある意味家族か。

odanobuna3-8.jpg

というわけで逃げることにする動三と良晴。

odanobuna3-9.jpg

間一髪のところで、信奈が助けに来る。

odanobuna3-10.jpg

だが、本拠地を空にしたことで、今川が尾張に侵攻してくるのだった・・・



これってかなりヘビィーな状況ってことじゃねえのか?

尾張取られたら終わり・・・
正直スマンかった\(^o^)/

ここで無敵の浅井長政さんが助けに来てくれたら神だけど。
でも100%利害っぽいから無理かや。

一筋縄ではいかない相手だよね。
武力よりも知力が大事なんやな。
あとは行動力か。

この時代は本当、裏の裏、寝首をかくのが当たり前だからね。

信奈は、信長とは違う感じ。優しい。
どちらかと言うと、もし信長が魔王、覇王にならなかったらって感じか。

なにはともあれ、道三が助かって良かった。
なんというか、一人は親父キャラ置いとかないと収集が付かない気がして。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/825-6250e86d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。馬岱好き。麻雀好き。
社会復帰したわシャーンナロー!!

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード