Entries

天牌 第685話~第688話 「最終局面」 (ゴラクNo.2357) 感想

DSC_0027.jpg

勝負はいよいよ終盤へ・・・
  


僥倖の仮テンツモをした瞬の親。

綺麗に天和で締めて欲しかったが、流石に仮テンでツモった次の局、
そこまで流れは出来上がっていなかったか。

DSC_0028.jpg

気になるのは、ダブりーやったあとの、山田の南を見た瞬の反応。
「リーチしない手はあっただろうか」という気持ちじゃないか。
リーチは相手の手に蓋をするが、自分の手にも蓋をしてしまう諸刃の剣。

仮に瞬がダブりーしないで、打っていたらどうなったか見てみた。


DSC_0020_20130329002237.jpg

まずこれが皆の配牌。
間違ってたらごめん(^p^)

見たところ、瞬以外は時間が掛かりそう。

瞬はここで打9ソウダブリーだったが、9ソウをツモ切りでリーチしないときを考えてみた。

淡々と打って、

DSC_0021_20130329002237.jpg

問題は2巡後の山田のツモ・①ピン、打・南。
この南に瞬がポンすればどうなったか。

DSC_0022_20130329002237.jpg

南・ポン、打・6ソウ。
ここは2ソウを打って3-6待ちにする場合もあるが、瞬ちゃんの絶対感覚で6ソウって感じで(^0^)

すると当然ツモがずれる。

DSC_0024_20130329002236.jpg

すると5巡目に山田に来るはずの2ソウを喰い取り、

DSC_0025_20130329002236.jpg

瞬の南・赤1のツモ上がりが完成する。

そんな上がりもあった。しかし、たら・ればである。

誰かが誰かにツモずらしをするかもしれない。
まぁオーラス自分が上がらなきゃだから、ツモづらしするには無理しなきゃいけなく、現実的じゃないけど。
でも、菊多あたりならやってくれそう。

また、鳴いての南・赤1なんて、詰まんない手だと思う。
勝ちたいからって、次に繋がる上がりなのかな、と。

単なる蛇足として受け取って欲しい。
そんな上がりもあったかもしれないが、瞬が選んだのはダブリー。

瞬のダブりーは是か非か。

一体誰が勝つのか、全く予想できない。
とりあえず親っさんが勝つのが、一番波紋が生まれないけど、
結局瞬の「次は負けるかも~」が出来ないよね。

誰が勝つにしろ、三國さんは引退しそう。
でも、フリーになって入星さんみたいに、自分の麻雀を磨いて欲しいな。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pasutora.blog85.fc2.com/tb.php/863-cce8d688

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パスタの虎

Author:パスタの虎
アニメ大好き、カラオケ好き。三国志好き。麻雀好き。(⌒ν⌒)

twitter

カテゴリ

カウンター

応援してます!

シークレットゲーム CODE:Revise

真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード